Which Position are you interested in?

Goldman Sachs
 

ゴールドマン・サックス証券株式会社からの電子的通信に関する包括的免責文言

ゴールドマン・サックス証券株式会社からの電子的通信に関する包括的免責文言

[For information about relevant disclaimers in English and other languages, please see the Note at the end of this web page.]

[本ウェブページにおいて「本資料」とは、本資料が電子メール、インスタントメッセージ(IM)、チャットメッセージ、その他のいかなる情報通信手段(以下「電子メール等」という)を利用して提供される場合であっても当該電子メール等に含まれるあらゆる電子 的な情報等(およびそのプリントアウト等)のことをいう。また、本資料には添付資料等も含まれる。]

金融商品取引法第37条に定める事項の表示

本資料とともに、金融商品取引をご案内させていただく場合は、各金融商品取引の資料をよくお読みください。金融商品取引を行われる場合は、各商品等に所定の手数料等(たとえば、株 式のお取引の場合には、約定代金に対し、事前にお客様と合意した手数料率の委託手数料および消費税、投資信託のお取引の場合には、銘柄ごとに設定された販売手数料および信託報酬等の諸経費、等)をご負担いただく場合があります。また、すべての金融商 品には、関連する特殊リスクがあり、国内外の政治・経済・金融情勢、為替相場、株式相場、商品相場、金利水準等の市場情勢、発行体等の信用力、その他指標とされた原資産の変動により、多額の損失または支払い義務が生じるおそれがあります。さらに、デリバ ティブのお取引の場合には、弊社との合意により具体的な額が定まる保証金等をお客様に差し入れていただくこと、加えて、追加保証金等を差し入れていただく可能性もあり、こうした取引についてはお取引の額が保証金等の額を上回る可能性があります(お取引の額の 保証金等の額に対する比率は、現時点では具体的条件が定まっていないため算出できません)。また、上記の指標とされた原資産の変動により、保証金等の額を上回る損失または支払い義務が生じるおそれがあります。さらに、取引の種類によっては、金融商品取引法 施行令第16条第1項第6号が定める売付けの価格と買付けの価格に相当するものに差がある場合があります。なお、商品毎に手数料等およびリスクは異なりますので、当該商品等の契約締結前交付書面や目論見書またはお客様向け資料をよくお読みください。なお 、目論見書はゴールドマン・サックスの営業担当者より入手することができます。
権利行使期間がある場合は権利を行使できる期間に制限がありますので留意が必要です。
期限前解約条項、自動消滅条項等の早期終了条項が付されている場合は、予定された終了日の前に取引が終了する可能性があります。

 

商号等/ゴールドマン・サックス証券株式会社 金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第69号
加入協会/ 日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、一般社団法人第二種金融商品取引業協会

一般投資家への移行可能な特定投資家のお客様に対するお知らせ

お客様が一般投資家への移行可能な特定投資家である場合は、弊社に対し、①有価証券の取引等を行う契約、および②デリバティブ取引等を行う契約、の種類ごとに、当該契約の種類に属する金融商品取引契約に関してお客様を特定投資家以外 の顧客(「一般投資家」といいます)として取り扱うよう申し出ることができることを告知申し上げます(※この一般投資家への移行のお申し出をされる場合、弊社規定の申出書をお渡しいたしますので、弊社営業担当者にお申しつけ下さい。)。

信用格付について

本資料信用格付が記載されている場合、日本格付研究所(JCR)及び格付投資情報センター(R&I)による格付は、登録信用格付業者による格付(登録格付)です。その他の格付は登録格付である旨の記載がない場合は、無登録格付です。無登 録格付を投資判断に利用する前に、「無登録格付に関する説明書」 ( http://www.gs.com/disclaimer/ratings.html )を十分にお読みください。

その他のお知らせ

米国商品先物取引委員会(CFTC)の規制対象スワップ取引に関する重要な開示については http://www.gs.com/swaps-related-disclosuresをご参照下さい。

本ウェブページに記載されているリンクにアクセスできない場合には、ご返信頂き、通知して頂くようお願い致します。

リスクの開示に関する包括的な免責文言

本資料は、ゴールドマン・サックス・グループ・インク(「ゴールドマン・サックス」)の関連会社1社または数社(以下「ゴールドマン・サックス」と言います)の証券部門の従業員が作成したものであり、投資調査部門が作成したものではありません。これはアナ リスト・レポートではなく、かつそのような意図で作成されたものではありません。

依拠の不存在およびリスクの開示: 本資料はお客様への一般的な情報提供を目的とし、CFTC の1.71条及び23.605条の規制対象となる限度においてデリバティブ商品に関する一般的な勧誘となります。本資料は、かか る申し出または勧誘が違法となる法域での有価証券の売却の申し出または購入の勧誘として解釈してはならないものとします。また本資料に基づいた特定のいかなる行為をも勧誘するものではありません。これは推奨に該当するものではなく、個々のお客様の特定の投資 目的、財務状況または要望を考慮したものではありません。本資料に基づき行動する場合は、事前にそれがお客様の特定の状況に適切か否かを検討し、必要に応じて専門家の助言を求めてください。本資料において引用されております投資価格および評価額ならびに そこからの収益は、上昇または下落することがあり、投資によって損失を被ることもあります。過去の実績は、将来の投資結果を示すものではありません。将来の利回りは保証されておらず、投資元本が欠損する可能性があります。弊社は、お客様に税務上、会計上、また は法律上の助言を提供しておらず、行おうとする投資についてご自身の税務、会計、または法律のアドバイザーにご相談されるようお勧めいたします。本資料は、信頼性があると思われる情報に基づいて作成されておりますが、弊社は、本資料が正確、完全、または最新で あることを表明するものではなく、そのようなものとして依拠してはならないものとします。表明されている見解は、本資料に記載の日付時点における最新の見解であり、明示的に別段の記載がある場合を除き、あくまでも本資料作成者の見解であって、ゴールドマン・サックス としての見解ではありません。

先物、オプション、エクイティ・スワップおよびその他のデリバティブならびに非投資適格有価証券およびADR(米国預託証券)に関するリスクの開示: これらの取引を締結する前に、必ず最新のオプション、先物、証券先物開示書類を読み、ご理解いただくようお願いいたします。最新の米国の上場オプション、先物、証券先物開示書類については、弊社の営業担当者またはhttp://www.theocc.com/components/docs/riskstoc.pdf,http://www.goldmansachs.com/disclosures/risk-disclosure-for-futures.pdf もしくはhttp://www.nfa.futures.org/NFA-compliance/publication-library/security-futures-disclosure.pdf から入手することができます。先物、オプション、エクイティ・スワップおよびその他のデリバティブならびに非投資適格有価証券を含む特定の取引は、非常に大きなリスクを伴い、すべてのお客様にご利用いただけるわけではなく、また適切というわけでもありません。こうした取引 をゴールドマン・サックスと行なうことができるかどうかお知りになりたい場合には、営業担当者までご連絡をお願いいたします。外貨建て有価証券は、為替の変動を受けるため、それが投資の評価額、価格または収益に悪影響を及ぼす可能性があります。さらに、外国通貨 が評価額に影響するADRなどの有価証券の投資は、実質的に通貨リスクを伴います。

上場投資信託(ETF)および上場有価証券(ETN)に関する特別リスクの開示: 本資料に含まれるETFまたはETNに関する情報の範囲において、投資に先立ちETFおよびETNの投資目的、リスクおよび手数料・経費について慎 重にご検討をお願いします。米国登録の各ETFおよびETNは、米国証券取引委員会(SEC)に有価証券届出書(目論見書を含む)を提出しており、その中にはここで示したETFまたはETNに関する情報およびその他の情報が規定に基づき含まれています。ETFまたはETNへ の投資に先立ち、該当する金融商品についてより完全な情報を得るために、発行体がSECに提出した有価証券届出書に含まれる目論見書およびその他の書類を入手し、入念にお読みいただくようお願いいたします。こうした文書は、SECのホームページwww.sec.gov.のEDGARにアクセスすることにより無料で入手することができます。そのほかに、(i)ゴールドマン・サックスの営業担当者に連絡、(ii)フリーダイヤル1-866-471-2526に連絡して請求、(iii)電子メール (Prospectus-ny@ny.email.gs.com宛て)、ファクス(1-212-902-9316)、または郵送(Goldman Sachs, 200 West Street, NY, NY 10282, Attn: Prospectus Department宛て)により請求、のいずれかの方法で本資料記載の各ETFおよびETNの目論見書の写し を入手することができます。

ETFは、総計単位でのクリエーション・ユニットによってのみ交換でき、個別の交換はできません。また、指定参加者を介して、現物での交換となります。ETFのクリエーション・ユニットの市場取引価格は、基準価額と異なる場合があります。こうしたETFは、基 準価額に対してディスカウントまたはプレミアム付きで取引されます。株価下落という本質的なリスクが常に存在しているため、投資に損失が発生する場合があります。

レバレッジドETFおよびETNならびにインバースETFおよびETNの中には、毎日「リセット」されるものがあります。こうした商品は規定された目標値を日次で達成するように設計されています。従って、各日の当該商品の原資産である指数やベンチマークのパフォーマンスの(レバレッジドETFおよびETNの場合は)一定倍数を乗じて得られる損益が、または(インバースETFおよびETNの場合は)パフォーマンスに逆連動した損益が日々発生することになります。このため、これらの商品を一日以上保有した場合、その期間の当該商品のパフォーマンスは、原資産である指数やベンチマークの同期間のパフォーマンスの乗数(または逆連動のパフォーマンス)と著しく異なる場合があります。乱高下する市場ではこの影響が増大する場合があります。レバレッジドETF・ETNまたはインバースETF・ETNの取引を行うに際しては、そうした取引に伴う全般的なリスクについてご了承ください。お客様ご自身のリスク・エクスポージャーの特性と範囲を理解しないまま、レバレッジドETFまたはインバースETFの取引を行なうことのないようお願いいたします。また、お客様の環境と財務状況に照らして、レバレッジドETF・ETNまたはインバースETF・ETN投資が適切であることをご納得のうえでお取引いただくようお願いいたします。

商品先物連動ETFおよび ETNは、商品の現物価格への直接的なエクスポージャーを提供するものではなく、商品自体の現物価格とは異なる動きを示す可能性があります。期近物と期先物の価格差を生じさせる特定の状況が市場で継続している場合 には、パフォーマンスの差異が拡大する可能性があり、予期しない結果をもたらすことがあります。ロール・イールド、取引コスト、信託報酬、税金等、その他の要因によって、商品の現物価格と先物価格のパフォーマンスの差が生じ得ます。商品先物連動ETFまたはETNが、 株式またはその他のアセットクラスと負の相関があり効果的なヘッジ手段であると推測することのなきようお願いいたします。商品先物連動ETFまたはETNに投資される前に、商品市場および先物市場への投資に関連する一般的なリスクにご留意くださいますようお願いいたし ます。

上場デリバティブおよび店頭デリバティブの注文処理の手続き:弊社がお客様からデリバティブ(オプション、転換社債、ワラント、優先株など)の注文をお預りしている際に、弊社または弊社の他のお客様が、原証券の取引などを含む同一ま たは関連金融商品の取引を行う場合があります。かかる取引行為はお客様ご自身のご注文とは無関係ですが、お客様が購入または売却しようとしているデリバティブの価格に偶発的に影響を及ぼす場合があります。

時価評価ではありません:本資料記載の評価額は、お客様向け時価評価ではなく、お客様向け時価評価報告書または取引明細書の代替として利用してはならないものとします。これらの評価額は、ゴールドマン・サックスまたはその関連 会社の会計帳簿に記載のポジションの評価額を反映していない場合があり、お客様の会計帳簿の維持管理または税務、会計、法務、その他の目的のために依拠しないようお願いいたします。本資料に記載の情報は、お客様向け報告書、確認書、その他類似の通知 書に一切優先するものではありません。

利害相反の開示:弊社は、グループ全体で投資銀行、投資顧問および証券サービスを総合的に提供しています。本資料を作成した弊社の専門スタッフは、トレーディング業務、資本市場業務、投資銀行業務およびその他の業務から得 る収益を含むゴールドマン・サックス・グループ・インクの収益性に基づいて一部その報酬を得ています。こうした専門スタッフは、その他の営業員、トレーダーなどの専門スタッフとともに、本資料に記載の見解または投資調査部が発行するアナリスト・レポートで表明した見解に 反する見解に基づく市場解説またはトレーディング戦略を、口頭または書面でお客様に提供する場合があります。また弊社のマーケットメイキング、投資および貸金業務は、本資料に記載の見解と矛盾する投資決定を行うこともあります。このほか、本資料を作成した専門 スタッフは、本資料に記載の有価証券の取引主体となるトレーディング部門のために資料を作成し、随時助言を提供し、またはその一員となることもあります。したがって、本資料は、弊社のマーケットメイキング、投資および貸金業務の利害から独立しておらず、お客様の利 害と相反することもあります。本資料の作成または発行に関わった者をはじめ、弊社および弊社の関連会社、業務執行責任者、取締役および社員は、本資料に記載の企業の有価証券またはデリバティブ(オプションを含む)について、随時「ロング」または「ショート」のポジ ションを持ち、取引主体として売買を行い、マーケットメーカーまたはスペシャリストの役割を果たし、取締役を務める場合があります。このほか、過去3年以内に、弊社がかかる企業による有価証券の募集・売出しの主幹事または共同主幹事を務めた可能性もあります。

フィデューシャリーではないこと: 本資料を米国の従業員退職給付制度または米国の1974年従業員退職所得保障法もしくは内国歳入法第4975条の適用を受ける口座に提供する限りにおいて、本資料が投資助言を構成せず、かつ、 いかなる個人または制度の投資判断の主たる根拠も形成しないことを前提として、本資料は提供されており、本資料のいかなる内容も結果としてゴールドマン・サックスを、いかなる人物または制度の受託者またはアドバイザーにもするものではありません。本資料をその他の 受取人に提供する限りにおいて、投資の決定は、潜在的な投資の提供する機会とリスク、市場要因などの投資上の検討事項の主体的な判断に基づくという点から、受取人が投資リスクを独自に評価する能力を備えているとともに、投資決定を評価する上で主体的な判 断力を働かせていることを前提として、本資料は提供されています。

地方債アドバイザーではないこと:ゴールドマン・サックスが明確に合意する場合を除き、ゴールドマン・サックスは地方債アドバイザーとして行動せず、本資料に含まれる意見および見解は、1934年証券法第15条B項の意味する範囲内を 含む助言には該当せず、また助言を意図するものでもありません。

本資料を配布する法人組織: 本資料の配布は、オーストラリアではGoldman Sachs Australia Pty Ltd(ABN 21 006 797 897)が、カナダではGoldman, Sachs & Co.(または明示的に記載されている場合にはGoldman Sachs Execution & Clearing, L.P.)及びGoldman Sachs Administration Services (Canada) Co. が、香港ではGoldman Sachs (Asia) L.L.C.が、日本ではゴールドマン・サックス証券株式会社が、韓国ではGoldman Sachs (Asia) L.L.C.ソウル支店またはGoldman Sachs International Bankソウル支店が、ニュージーランドではGoldman Sachs New Zealand Limitedが、シンガポールではGoldman Sachs (Singapore) Pte.(会社番号198602165W)、Goldman Sachs Futures Pte. Ltd (会社番号199004153Z) またはJ.Aron & Company (Singapore) Pte (会社番号198902119H)が、インドではGoldman Sachs (India) Securities Private Limitedムンバイ支店が、アイルランドではGoldman Sachs Bank (Europe) Public Limited Companyが、欧州ではGoldman Sachs International(別段の記載がない場合)が、フランスではGoldman Sachs Paris Inc. et CieまたはGoldman Sachs Internationalが、ドイツではGoldman Sachs InternationalまたはGoldman Sachs AGが、ケーマン諸島ではGoldman Sachs (Cayman) Trust, Limitedが、ブラジルではGoldman Sachs do Brasil Banco Múltiplo S.A.が、米国ではGoldman, Sachs & Co.(または明示的に記載されている場合にはGoldman Sachs Execution & Clearing, L.P.)(両社ともFINRA[金融取引業規制機構]、NYSE[ニューヨーク証券取引所]およびSIPC[証券投資家保護公社]の会員)及びGoldman Sachs Bank USA が行います。SIPCに関する情報は、SIPCのパンフレットを含め、SIPCに請求して入手することができます(http://www.sipc.org/、電話:1-202-371-8300)。Prudential Regulation Authorityの認可およびFinancial Conduct AuthorityとPrudential Regulation Authorityの規制を受けているGoldman Sachs Internationalは、英連合王国および欧州連合における配布に関連して、本資料を承認しています。準拠法が別途認める場合を除き、お客様が本資料に記載の有価証券の取引に弊社サービスの利用を希望される場合には、お客様の本国にあるゴールドマン・サックスに御連絡いただく必要があります。本資料は、EUの金融商品市場指令(The European Union Markets in Financial Instruments Directive[2004/39/EC])が定義する「リテール顧客(retail clients)」用の配布資料ではなく、本資料に記載されているデリバティブを含むいかなる投資証券も、かかるリテール顧客に対して販売しません。

複製および再配布:本資料のいかなる部分も、弊社の事前の書面による同意を得ることなく(i)いかなる形であれ、一切複写、複製、または(ii)再配布をしてはなりません。本資料において矛盾する記載があっても、適用される証券法の 順守に必要な場合を除き、お客様(およびお客様の各従業員、代理人などの代行者)は、ゴールドマン・サックスからいかなる制約も受けることなく、取引に関わる米国連邦・州所得税の課税措置および課税構造、ならびに当該課税措置および課税構造に関連してお客 様に提供された一切の資料(税務意見書およびその他の税務分析など)を、いかなる者にも開示することができます。

情報の流布の禁止:本資料に含まれるGoldman, Sachs & Co.またはその関連会社(「ゴールドマン・サックス」)のプライシング情報の範囲において、当該プライシング情報は専有および機密情報であり、本来の受信者の社内用途 のためだけに提供されています。プライシング情報を含め、本資料またはその内容の全部または一部を許可なく使用、発信、配布または複写することを固く禁じます。さらに、現地法で禁じられている場合を除き、本情報の使用、閲覧または受諾は、当該情報を上記に定め る条件に従ってのみ使用するとしたゴールドマン・サックスへのお客様の同意が条件であり、それを明示するものです。ゴールドマン・サックスはかかる同意を信頼して専有情報を提供しています。

注文の受託について:電子メール又はインスタントメッセージの送信によりゴールドマン・サックスへ発注された注文は、ゴールドマン・サックスの担当者がお客様に電話して注文の詳細を確認するか、又はお客様の注文を確認した旨を電子メール又はインスタントメッセージでお伝えするまで、ゴールドマン・サックスによって受注されたことにはなりません。また、ゴールドマン・サックスはファクス又はボイスメール・システムの送信により発注された注文はお受けいたしません。

電子メールに関する包括免責文言

受信者への御注意:本コミュニケーションに記載および添付されている情報は、秘密、法律上の秘匿特権、または別途開示の保護対象となっている場合があり、本来の受信者による使用のみを意図しています。本コミュニケーションを受取 られた方が、本来の受信者ではない場合には、お手元のコミュニケーションのコピーすべてを削除・破棄し、コミュニケーションが誤って届いた旨を発信者宛てにご通知下さいますようお願いします。本コミュニケーションの閲覧、発信または本コミュニケーションに基づくいかなる行 為も明確に禁止されていることにご了承ください。

電子メールには、その発信者または本来の受信者の認識しないところで、コンピュータウィルスまたはその他の欠陥が含まれ、他のシステムで正確に復元できない、または傍受、削除もしくは干渉を受ける場合があります。こうした事柄に対して、ゴールドマン・サック スは何ら保証をするものではありません。ゴールドマン・サックスは、適用法令が認める範囲で、自社システムを通じて送受信される電子メールを傍受、監視および保管する権利を留保することをご了承ください。電子メールに伴うリスクにご懸念のある場合は、ゴールドマン・サ ックスとの連絡に電子メールを使用しないことを選択することもできます。

[Note: For the English version of this web page (which includes both relevant standard global Goldman Sachs disclaimers and disclaimers specific to communications sent from Goldman Sachs Japan Co., Ltd. (GSJCL)), go to http://www.gs.com/disclaimer/salesandtrading-japan/index.html. For versions in English and other languages of relevant standard global Goldman Sachs disclaimers without the GSJCL-specific disclaimers, click on the desired language shown in the list on the left for “Global Disclaimer for Risk Disclosure” and go to http://www.gs.com/disclaimer/email/ for “Global Disclaimer for E-mail” in English, including links to other languages.]

© 2014 Goldman Sachs. All rights reserved.