Search

ゴールドマン・サックスについて

Text Size

ゴールドマン・サックスとは

ゴールドマン・サックスは、投資銀行業務、証券業務および資産運用業務を中心に、多岐にわたるグローバルな金融サービスを世界中の企業、金融機関、政府機関等に提供している世界有数の金融機関です。

1869年創業の世界で最も伝統のある最大手の金融機関の一つであり、ニューヨークを本拠地として、世界の主要都市に拠点を擁しています。

日本においては、1974年に東京駐在員事務所を開設して以来、多様化するお客様の金融ニーズに応えるべく業務の拡充を図っています。現在は、投資銀行業務、セールス&トレーディング業務を中心に、グループ会社を通じて、投資業務、資産運用、不動産業務などを含む幅広い金融サービスを提供しています。

会社概要

ゴールドマン・サックスはグループ会社を通じて、幅広い業務を日本で行っています。

ゴールドマン・サックス証券株式会社
住所 : 東京都港区六本木6丁目10番1号 六本木ヒルズ森タワー
電話 : 03-6437-1000(代表)
代表取締役社長 : 持田 昌典
事業内容 : 金融商品取引法その他の法律により金融商品取引業者が行うことができる業務及びこれに付帯関連する一切の業務

ゴールドマン・サックス・アセット・マネジメント株式会社
住所 : 東京都港区六本木6丁目10番1号 六本木ヒルズ森タワー
電話 : 03-6437-6000(代表)
代表取締役社長 : 桐谷 重毅
事業内容 : 有価証券等に係る投資顧問業務、投資信託委託業務及びこれらに関連する業務

ゴールドマン・サックス・ジャパン・ホールディングス有限会社
住所 : 東京都港区六本木6丁目10番1号 六本木ヒルズ森タワー
電話 : 03-6437-1000(代表)
代表 : 川村典子/吉村隆
事業内容 : ザ・ゴールドマン・サックス・グループ・インクの関連会社の委託を受けて行う業務

アクセスマップ

日本語: PDF版

英語:    PDF版

※ アクセスマップを印刷する場合は、PDF版をご利用いただくと鮮明に印刷いただけます。

学生の皆様へ

日本の経営陣から、学生の皆様へのメッセージです。

ゴールドマン・サックスは、ニューヨークで1869年(明治2年)に創業されて以来、米国ならびに世界の金融資本市場で業務を展開してまいりました。日本では1974年に駐在員事務所を設立して以来、30年以上にわたって着実に業務を拡張してきております。

ゴールドマン・サックスは現在、日本国内の多くの大手企業の事業再構築や資金調達、更にM&A(合併・買収)による戦略的な事業拡大などのお手伝いをしております。また、国内外の機関投資家の資産運用のために、エクイティ、債券、コモディティ、通貨、更にそれらを基に組成されたデリバティブ等を提供しているほか、企業価値の向上を目指すプリンシパル投資も行っております。

私たちは、世界30ヵ国以上に展開するチームと一体となって、日本のお客様、日本に投資するお客様のために貢献し、私たち、そして私たちの提供する商品やサービスが、お客様にとってかけがえのない存在になることを願い、努力を重ねています。

その目標実現のために、私たちゴールドマン・サックスは、性別、人種、言語、性的志向等、様々な違いを超えて、世界中から優秀な人材が集まり、互いに切磋琢磨できる会社を作りたいと願っております。ゴールドマン・サックスの最大の資産は優秀な人材です。人材の育成、能力開発に注力し、一人ひとりが十二分に実力を発揮できる環境を作ることに、私たちはコミットし、積極的に取り組んでいます。

独創的、革新的なアイデアを実現したい方、仲間を思いやりチームの一員として共に汗を流せる方、金融資本市場での活動を通じて社会に貢献したい方、多様な皆さんを仲間としてお迎えしたいと願っています。皆さんの積極的なご応募をお待ちしております。


ゴールドマン・サックス証券株式会社 
代表取締役社長 持田昌典 

ゴールドマン・サックス・アセット・マネジメント株式会社 
代表取締役社長 桐谷重毅

ゴールドマン・サックス・ジャパン・ホールディングス有限会社 
代表 川村典子/吉村隆

経営理念

私たちは常にこの経営理念を念頭において日々の業務に励んでいます。

社会貢献活動

ゴールドマン・サックスは、社員の時間や能力という資源を最大限に活用して、世界各国で地域社会のニーズに対応する取り組みに力を注いでいます。


ゴールドマン・サックスの社会貢献活動についての詳しい説明はこちらをご覧ください。