Search

中谷 祥 アソシエイト オペレ―ションズ, 東京

現在、私のチームには日本人は
もちろんのこと、アメリカ、
イギリス、オーストラリアといった
国籍の社員が在籍しています。
お互いが常に新しい意見を出し合い
ながら、チームに貢献しようとしています。

My Work

私はデリバティブ業務部の金利スワップを担当するミドルオフィス∕トレードマネージメントチームに所属をしています。

チームでは幅広い業務を担当していますが、主にトレーダーのリスクシステムの確認、利払いの計算、トレードのマッチング等を行っています。私たちの仕事では、どのようにリスクを管理し、効率的に仕事を進めていくかが重要になるので、チームメンバーや営業、トレーダー、テクノロジー部などと日々の業務フローの改善点についてアイディアを出し合います。

グローバルのチームと共同で行うプロジェクトもたくさんあり、ニューヨーク、ロンドン、バンガロール、香港、シンガポールとも日常的に電話会議やメールのやりとりをしています。

My Day

毎朝出社すると、まず前日の夜にニューヨークやロンドンなどから届いたメールに目を通し、海外のオフィスからの引き継ぎ事項などを確認します。その後、その日に行うべき業務をリストアップし、チームメンバーや営業担当とも重要事項の確認をします。

午前中はスワプションなどのオプションの権利行使の確認をトレーダーと行い、トレーダーのリスク管理システムにそれらが正しく反映されているかチェックします。また営業担当とも連絡をとり、お客様からのお問い合わせにも対応します。

正午前後に昼食をとります。デスクで食べる事が多いですが、時には同期やチームメンバーと外食をすることもあります。仕事やプライベートの話をして、よい気分転換にもなっています。

午後からは部内外の人たちとのミーティングが入ることが多いです。お互いに相手をよく知るためにも、電話ではなく出来る限り顔を見て話をすることを心掛けています。私はシステムフローの改善を目標に、インドのチームとプロジェクトに取り組んでいます。そのため、午後には互いにプロジェクトの進展状況を確認し、今後の流れについて話します。ほかにも、様々なチームから依頼される情報確認に対しては、トレードのリーガルコンファメーションを読み、なるべく早く返信します。

夕方以降は、その日の業務レポートの作成に取り掛かります。このレポートはマネージャーがチェックし、リスク管理が正しく行われたかの確認資料となります。レポート作成は私にとって一日の業務を振り返る良い機会にもなるので、反省点や改善点を考えながらレポートを作成し、毎日少しでもレベルアップが出来るようにと思っています。

学生の頃と違い運動する機会が減ったため、早目に仕事が終わった日にはジムへ行きランニングをするようにしています。健康であれば仕事にもプラスになると考えているため、この時間を大切にしています。
 

My Path

私は、多国籍都市としても知られるオーストラリアのシドニーに留学していた経験があります。クラスメートにはヨーロッパ、アメリカ、中国など様々な国からの留学生がいて、常に活気に溢れていました。自分の知らない国々での生活や文化などに触れたことがきっかけとなって、是非ともマルチカルチャーで、常に新しい発見のある環境で仕事をしたいと考えていました。

一時帰国をした際に就職フォーラムに参加し、ゴールドマン・サックスの面接を受けました。その時に面接官から「ゴールドマン・サックスでは様々なバックグラウンドの人々が働いていて、ダイバーシティを尊重しながら多様な意見を基に常に上を目指している」と説明を受けました。また、面接官も自分たちの仕事に誇りを持っていて、私もぜひこのような人たちと働きたいと感じました。

現在、私のチームには日本人はもちろんのこと、アメリカ、イギリス、オーストラリアといった国籍の社員が在籍しています。お互いが常に新しい意見を出し合いながら、チームに貢献しようとしています。小学生から大学生まで続けた野球の経験が、チームワークには役立っていると感じています。

Myself

ゴールドマン・サックスの魅力は、入社1年目から責任のある仕事を任せてもらえることです。時には帰宅時間が遅くなることもありますが、16年間続けた野球の経験を活かして、自分自身の限界を決めず、向上心を持って日々取り組んでいます。そして私が仕事の醍醐味だと感じているのは、成果を残した時にはマネージャーやチームメイトが評価をしてくれることです。助けを求めている時には手を差し伸べてくれる仲間や先輩と共に働く、このチームワーク重視の雰囲気も私は気に入っています。

今後は、現在担当している金利以外に、他のデリバティブ商品の知識も深め、人からより一層信頼されるチームプレイヤーになることが私の目標です。

チームワークとダイバーシティを重視し、向上心を持って日々仕事をしたい方には、ぜひゴールドマン・サックスの面接を受けていただきたいと思います。この会社で、お互い切磋琢磨しながら日々成長出来る仲間を待っています。