Search

ダイバーシティ

ダイバーシティ&インクルージョン
 

Text Size

ゴールドマン・サックスでは、人材の多様化を経営理念の一つに掲げ、ダイバーシティを重要なビジネス戦略として位置付けています。2001年より専任部署を立ち上げ、ダイバーシティ推進のための戦略策定、採用や人材育成、社員の啓蒙活動などを通じた幅広い取組みを通じて、様々な文化的背景や経歴を持つ優秀な人材の確保と育成に注力しています。 2015年度実施の社員意識調査では、「会社は、多様な従業員を支援するインクルーシブ(受容的)な職場環境づくりに向けて常に改善している」という項目に対し、88%がそう思うと回答しています。