Search

環境への取組み
企業投資

日本で再生可能エネルギーへのニーズが高まる中、大規模かつ長期的にクリーンエネルギーを提供するため、再生可能エネルギー事業を専門に行うジャパン・リニューアブル・エナジー(JRE)を2012年に立ち上げました。

ゴールドマン・サックスの企業投資部門が立ち上げたJREは、太陽光と風力、バイオマスを中心に、再生可能エネルギーによる発電事業の開発、発電所の運営を全国各地で展開しています。2019年4月現在、43の発電所が運転を行っています。発電所の開発だけでなく持続可能な運営基盤づくりを通じ、再エネの安定性・効率性の改善と一層の普及に寄与することを目指しています。