2020年の世界経済見通し

12 12 2019

2018年に始まった世界的な景気減速はまもなく終結すると見られます。ゴールドマン・サックスは、より緩和的な金融環境、米中貿易摩擦の緊張緩和、ブレグジットにまつわる不透明感の低下などにより、2020年のGDP成長率は2019年の3.1%から小幅に上昇し、3.4%に達すると予想しています。

 

Goldman Sachs Research

2020年の日本経済:消費増税を乗り切る

Read Report

Goldman Sachs Research

アジアViews: 2020年見通し-アジア地域の成長と政策の ローテーション

Read Report

Goldman Sachs Research

2020年見通しー雲の切れ間

Read Report

最新のレポート