プライベート・エクイティ

10 09 2019

1990年代後半から日本で活動を始めたプライベート・エクイティファンドは徐々に日本に定着し、今や企業の戦略的なパートナーになりつつあります。その歴史と活用方法についてマーチャント・バンキング部門の松本勇二が解説します。

企業のニーズに応えられる良きパートナーとなりうるファンドをしっかりと見極めることが重要になっています

- 松本勇二

松本勇二
マネージング・ディレクター