Search

Goldman Sachs

グローバル展望

グローバル経済やマーケット、当社のビジネスに関連するテーマについて、ゴールドマン・サックスの専門家による見解をお伝えしています。 

 

ウーマノミクス5.0

ウーマノミクスの最初のレポートから20年。これまでの進捗状況を検証し、改善が必要な分野への具体的な提言を最新のレポートで紹介します。

レポートを読む

再生医療ブーム

加齢に伴う病気や症状の治療に対するニーズへのソリューションとして期待されるのが「再生・細胞医療」。医薬品・ヘルスケア担当アナリストの植田晃然が再生医療ブームの背景について解説します。

解説を読む

2019年世界経済見通し

2019年には、世界の実質GDP成長率は米国経済の減速と中国経済の一段の軟化などによって2018年の3.8%から3.5%へと減速する可能性が高いとゴールドマン・サックス投資調査部は予想しています。

ビデオを見る

中国インバウンド消費

中国では中間所得層の拡大に伴い、日本への旅行者が増えています。日本経済成長の原動力の一つになった中国インバウンド消費についてゴールドマン・サックス証券チーフエコノミストの馬場直彦が解説します。

解説を読む

未来の工場

製造業の現場に自動化の波が押し寄せる中、今後ロボットの普及が期待される産業についてゴールドマン・サックス証券投資調査部門の諌山裕一郎が解説します。

ビデオを見る

コンソールゲームの将来性

モバイルゲームやPCゲーム市場が拡大していく中でのコンソールゲームの将来性について、ゴールドマン・サックス証券投資調査部門の杉山賢が解説します。

ビデオを見る

顔認証の未来

機械学習の進歩により顔認証技術の応用範囲が広がり、新たなエコシステムが形成されています。ゴールドマン・サックス調査部のガブリエラ・ボージェスが解説します。

ビデオを見る

ビッグデータ革命

ビッグデータ革命は世界中のあらゆる産業を変革しています。ビッグデータを活用した資産運用についてゴールドマン・サックス・アセット・マネジメントの計量投資戦略グループが解説します。

ビデオを見る

アジアツーリズム:訪日観光客の展望

2025年の訪日観光客数は3,500万人に達すると予想されます。日本には観光とショッピングという魅力があり、中国人をはじめアジア各国から日本を訪れる人がますます増えるでしょう。訪日観光客の展望についてアナリストの河野祥が解説します。

ビデオを見る

プロジェクトボンド

投資銀行部門インフラストラクチャー・ストラクチャードファイナンス部長の井上徹が、新しいファイナンス手法であるプロジェクトボンドについて解説します。

ビデオを見る

もっと調べる

会社情報

ゴールドマン・サックスは人材・資本・アイデアを結集して、お客様ととコミュニティを支援しています。

詳細

業務内容

当社は多岐にわたる金融サービスを世界中の企業、金融機関、政府機関、富裕層個人等の数多く多様な顧客基盤に提供しています。

詳細

社会貢献

私たちは人材と資本を活用して、女性や中小企業経営者、社員が暮らし働いている地域コミュニティや環境の向上を支援しています。

詳細