Search

グローバル展望

顔認証の未来

顔認証技術は1960年代から存在しますが、機械学習の進歩により精度が向上し、それを応用した新しい技術が開発され、注目すべきエコシステムとして生まれ変わりました。 スマートフォンのロック解除や銀行取引など、顔認証技術を応用したものの多くは消費者向けですが、怪しい人物や行動を継続的に監視して、人々の安全と安心に貢献することもできます。 ゴールドマン・サックス調査部のガブリエラ・ボージェスがその可能性について解説します。