Search

よくある質問

1. ゴールドマン・サックスについて

  • ゴールドマン・サックスの社員数を教えてください。

    ゴールドマン・サックスの社員は世界中に32,000人ほどですが、そのうち約1,100人が東京のオフィスで働いています。(2013年12月現在)

  • 日本に拠点のあるゴールドマン・サックスについて教えてください。

    ゴールドマン・サックスが東京に事務所を開設したのは1974年です。ゴールドマン・サックスは米国の投資銀行としてアジアで最初に営業を開始した会社の一つに数えられます。

2. 会社の雰囲気・文化について

  • ゴールドマン・サックスは体育系だと聞きましたが、本当ですか?

    私たちは、あらゆる面においてチームワークを重んじます。ただし「体育系」という言葉に連想されるような、上下関係に固執し上層部で決められたことはがむしゃらに頑張るといった形とは、対極にあるといってよいでしょう。個人の創造性や優れた能力は常に奨励されるものですが、最高の結果はしばしばチームワークによってもたらせることを、私たちは経験によって知っているからです。

  • 社内の雰囲気はどんな感じですか?

    私たちはグローバルな潮流を相手に日々仕事をしていますので、世界の動きを肌で感じることができます。絶え間ないニュースとデータ、そしてあらゆる人々との繋がりのなかで、知識、経験そして直感を駆使しながら、日々働いています。早い時期から仕事を任され、意見を求められることも多く、活躍のステージは、ますます広がっていきます。世界の有力なビジネス・リーダーたちと出会い、経済が大きく動くその局面に関わっていくこともあるでしょう。社員一人ひとりの卓越した能力とチームワークに支えられ、ゴールドマン・サックスでの日々はあなたが成長していくチャンスの連続です。

  • 学閥といったものはあるのですか?

    ゴールドマン・サックスでは明日のリーダーとなる資質を備えた人、ゴールドマン・サックスを前進させ競争力を高める人、お客様に対して最良の解決策を生み出す人、コミュニケーション能力に優れたチームプレーヤーであることを重視しています。学閥といったものはなく、理系・文系を問わず、幅広い選考分野から多種多様な背景、経験を持った人材を求めています。

3. 仕事について

  • 英語は日常使いますか?

    英語は世界を相手に仕事をするスペシャリストには必要不可欠です。同僚とのコミュニケーションやお客様との間でも、ある程度英語が必要となる場合があります。このため、ゴールドマン・サックスでは、語学力を伸ばすためのトレーニングやサポートシステムを完備しています。

  • 転勤や部門・部署が変わるような社内での異動はありますか?

    理由は様々ですが、他の地域や部門に異動することはあります。はじめに雇用された場所から他の地域にプロジェクト遂行の目的で一定期間、短期もしくは長期出張することもあります。なかには複数回いろいろな地域へ異動し、グローバルに活躍する社員もいます。

    当社では、様々なキャリア・ディベロップメントの機会があります。ある役割を経験したら、今度はその能力を他のフィールドにおいて更に伸ばし、キャリアを高めることも可能です。当社は、優れた評価システムを完備していますので、上司と相談の上、自分自身を高める最善の方法を探し、新たな目標にチャレンジすることが可能です。また、入社後18ヶ月経過し、同じ職務に一年以上就業している場合は、社内公募制度(Internal Mobility Program)を利用して社内公募しているポジションに応募することも可能です。

    *詳しくは、「トレーニング・プログラム/人事制度」より「人事制度」をご覧ください。 

  • 社内研修はどのように行われているのでしょうか?

    新入社員研修、英語研修、金融業界および商品に関する研修など、多様に用意されています。詳細については、当社採用ページ「トレーニング・プログラム/人事制度」よりトレーニング・プログラムの各項をご覧ください。

4. 国内サマー・インターンシップ・プログラム 応募について

  • 国内サマー・インターンシップ・プログラムは、希望の部門だけを選択して応募できるのでしょうか?

    エントリーシート上で、ご希望の部門を選択していただき、ご応募ください。複数部門への併願も可能ですので、ご自分の可能性を広げるためにも、ご興味があれば積極的にいろいろな部門へチャレンジしてみてください。また、応募部門選択後の応募部門の追加および変更は承りませんので、ご了承ください。

  • 御社のサマー・インターンシップ・プログラムに応募したいのですが、締切日を過ぎてしまいました。プログラム内容に大変興味があるので、どうしてもエントリーをしたいのですが。

    誠に申し訳ございませんが、募集期間の変更は行っておりません。予めご了承ください。

  • 学校の試験の都合でプログラム日程に自分のスケジュールが合いません。途中からの参加は可能でしょうか?

    誠に申し訳ございませんが、途中参加によるご応募は受付けておりません。予めご了承ください。

  • 日本の大学に留学している海外からの学生ですが、応募資格はありますか?

    国籍に関係なく、2015年6月から2016年3月の間に国内の4年制大学または大学院を卒業されるご予定であれば、応募していただくことが可能です。

  • 日本の大学を卒業する予定ですが、インターンシップ・プログラム期間終了後の9月から海外に短期留学する予定です。その場合の応募およびプログラム参加は可能でしょうか?

    ご応募および参加いただけます。

  • 海外の大学に留学し、学位を取得する予定ですが、国内新卒採用に応募する資格はありますか?

    海外の大学に留学し、学位を取得されるご予定の方は、今回の採用へのご応募はご遠慮いただいております。海外の大学を卒業予定の方は、「トピックス」より、「海外新卒採用情報」の詳細をご覧ください。

  • 登録フォームに一度登録した情報は、どのように修正するのですか?

    登録システムにアクセス後、発行されたID/パスワードを入力して、「マイページ」の「登録情報修正」より修正を行ってください。なお、登録情報によっては変更が不可能な箇所もありますが個別の修正依頼には対応いたしかねますので、ご了承の上、間違いのないようご入力ください。

5. 国内サマー・インターンシップ・プログラム 採用・部門選考・面接について

  • 選考プロセスについて教えてください。

    「本エントリーシート」入力後、書類選考を通過された方にのみ、次のプロセスへのご連絡をいたします。

  • 採用に有利な学校、学部はありますか?

    特にありません。文系、理系を問わず、幅広い専攻分野から多種多様な背景、経験を持った人を採用しております。また、大学別の採用枠も特にありません。

  • 大学の専攻などによるハンディはありますか?

    応募者自身の資質を重要視していますので、大学での専攻や金融の専門知識によるハンディはありません。興味ある部門であれば、自主的に働く意欲が沸き、学び、成長する機会も多くあると考えています。

  • 他にハンディになる事はありますか?

    当社は、チャンスを平等に、積極的に与える会社です。また、業務活動を行う地域社会や文化圏の多様性を反映しなければならないと考えています。ゴールドマン・サックスでは、様々な背景や思考を有する人材を採用し、育成に力を注いでいます。

  • 英語力(外国語)はどれくらい重要ですか?

    かならずしも「語学力=採用の第一条件」ではありません。英語は仕事をしていく上で大切なコミュニケーションツールであり、仕事の幅や機会も多くなりますが、まずは応募者の資質を基準に選考しています。

  • 面接の時間や詳細について教えてください。

    各個人および各部門のプロセスにより異なります。詳しくは、各面接へのご案内をお受け取りの際、担当者にご確認ください。

  • 面接の際に必要な持ち物はありますか?

    学生証(身分証明書)および筆記用具は必ずご持参ください。その他必要なものがある場合は、別途ご案内いたします。

  • 面接の際の服装規定はありますか?

    原則としてスーツでお越しください。

  • 面接の際に交通費は負担いただけるのですか?

    各個人および各部門のプロセスにより異なります。詳しくは、各面接へのご案内をお受け取りの際、担当者にご確認ください。

  • 面接後、合否が出るのはいつ頃でしょうか?また、どのような方法で連絡が来るのでしょうか?

    面接の結果は、基本的に次のプロセスに進む方にのみ、eメールもしくはお電話にてご案内いたします。ご連絡のタイミングにつきましては、人事部担当者より面接時にご説明をいたします。

  • 面接に受からなかった理由を教えていただけますか?

    誠に申し訳ございませんが、合否の理由に関するお問い合わせにはお答えできかねます。

  • 御社から電話があったようですが、出られませんでした。

    再度ご連絡差し上げますので、お待ちいただくか、留守番電話を設定されている場合は、メッセージをご確認ください。

  • 部門選考において現在の英語力は問われますか?

    部門によっては、必要なスキルとして考えている場合もあります。

6.  海外新卒採用について

  • 海外の大学卒業生の採用はありますか?

    海外の大学を卒業予定の方は、「トピックス」より、「海外新卒採用情報」の詳細をご覧ください。

  • 日本の大学に在学していて、現在海外に留学しています。どのような採用プロセスになりますか?

    帰国時期の都合上、日本の採用プロセスに間に合わない場合、海外の大学に在籍している方の採用のプロセスにて選考する場合があります。詳細は、「トピックス」より、「海外新卒採用情報」の詳細をご覧ください。