Search

部門紹介

ゴールドマン・サックスは投資銀行業務、資産運用業務、証券業務などの幅広いサービスを提供しています。
これらのサービスは複数の部門を横断して構成されるチームによってお客様に提供されます。

 

  • 人事部

    人事部のミッションは当社で最も重要な資産である人材を採用・育成し、社員が意欲的かつ長期的に働くためのサポートを行うことです。

  • コンプライアンス部門

    コンプライアンス部門は、ゴールドマン・サックスのレピュテーションを守り、あらゆる業務におけるリスク管理に尽力しています。

  • ファイナンス

    ファイナンスはゴールドマン・サックスの流動性や資本、リスクを管理し、グループ全体の財務コントロールとレポーティングの機能を担っています。

  • 投資調査部門

    投資調査部門では、グローバルな金融ネットワークを通じ、世界の主要な国々のマクロ経済調査、投資戦略、企業調査を行っています。

  • 内部監査部

    グローバル・サイトの部門紹介ページにリンクされます。 ゴールドマン・サックス証券 株式会社

  • 投資銀行部門

    投資銀行部門は、M&A等に関するアドバイザリー業務、資金調達等に関する引受業務等、自己勘定投資に関わる業務等を通じて、お客様に対する財務上その他のソリューションの提供を行っています。

  • アセット・マネジメント

    ゴールドマン・サックス・グループの資産運用部門に属しており、幅広く資産運用サービスを提供しています。

  • 法務部

    グローバル・サイトの部門紹介ページにリンクされます。 ゴールドマン・サックス証券 株式会社

  • 企業投資部門

    企業投資部門は、ゴールドマン・サックス・グループのプライベート・エクイティ・ファンドを通じ、企業や不動産などの資産に対して投資を行っています。

  • オペレ―ションズ

    オペレーションズの主な業務は、取引の契約書や報告書の作成、証券や資金の決済など、お客様が安心して取引いただける環境の構築にあります。

  • リアルティ・マネジメント

    リアルティ・マネジメントは、ゴールドマン・サックス・グループが世界各国で自己投資した多様な資産のマネジメント業務を主に担当しています。

  • 証券部門

    証券部門は世界の金融市場の株式、債券、為替、コモディティ、そしてデリバティブ(金融派生商品)の高度な分析と取引に注力しています。

  • サービス部門

    サービス部門は、ビジネスゴールの達成に必要不可欠なオフィスインフラなどの各種サポートやサービスを提供しています。

  • テクノロジー部

    テクノロジー部はゴールドマン・サックスのあらゆる業務の情報システムを担当する重要な部です。