社員ボランティア活動

コミュニティ・チームワークス

コミュニティ・チームワークス(CTW)は、ゴールドマン・サックスの代表的なボランティア活動プログラムです。多様なパートナーと企画されたボランティア・プロジェクトに、社員がボランティア有給休暇を使って参加する社員参加型の地域貢献活動で、1997年より毎年行っています。CTWは毎年世界中のオフィスで一斉に行われ、幅広い支援分野で活躍する多くの非営利団体と協働で企画された、何百という独創的なボランティア・プロジェクトへの参加を通じて、地域に根ざした社会貢献活動の機会を社員に提供しています。活動内容は、障がい者とのスポーツを通じた交流、趣味や特技を生かした子どもたちとの交流企画、困難を抱える女性達と社員自身の経験を共有するなど多岐にわたり、社員は興味のあるボランティア活動を選択して参加することができます。職場で培ったスキルや能力を発揮できる1日完結型のプロボノ・プロジェクトも実施しています。

また東日本大震災の傷跡が残る2014年には、福島県いわき市の小名浜西小学校のプール清掃とペンキ塗りのボランティアを行いました。
 

 

 

世界各国のボランティア活動を見る