業務内容

当社は世界中の企業、金融機関、政府機関、
個人など多岐にわたるお客様を対象に
幅広い金融サービスを提供しています。

投資銀行業務

日本のお客様に信頼される、一流のアドバイザーであることを目指しています。

M&A

企業、政府や公的機関、プライベート・エクイティ・ファンドなどのお客様に対して、合併、企業買収、業務提携、LBO、
買収防衛、事業の再編など、多岐にわたる戦略的なアドバイスを提供しています。

資金調達

株式・株式関連商品から債券やローンにいたるまで幅広い金融商品を取り揃え、
革新的かつ包括的な資金調達のアドバイスとソリューションを提供しています。

証券業務

証券部門は、資産運用会社、ヘッジファンド、金融機関、年金基金、寄付基金
事業会社、政府系機関といった機関投資家のお客様に
マーケットの見通し、リスク管理や執行サービスをご提供するほか
お客様の資金調達や投資、金融資産間でのリスク移転をサポートします。

投資業務

ゴールドマン・サックスは、各種サービスの提供を通じて
資金を必要とするプロジェクトや組織と投資家を結びつけています。

ダイレクト・プライベート投資

ダイレクト・プライベート投資は、ゴールドマン・サックスのマーチャント・バンキング部門(MBD)が担当しています。MBDはゴールドマン・サックスの長期プリンシパル投資を行う中核部門であり、30年以上にわたって投資活動を行っています。
1986年以来、当グループは様々な地域や業種、様々な取引形態で、1,550億ドル以上の資金を投資してきました。MBDは、世界7カ国、9都市にチームを擁しており、世界最大手のプライベート投資家の1つと数えられています。世界中の企業、投資家、起業家、金融仲介業者との長期にわたる関係と、豊富な専門知識が強みです。

資産運用業務

ゴールドマン・サックス・アセット・マネジメントは、「グローバルな運用体制」を活かして幅広い資産運用サービスを提供し、中長期的に安定した収益を上げることを目指しています。

日本における投信・投資顧問業務は、「ゴールドマン・サックス・アセット・マネジメント株式会社」が行っています。くわしくは同社のホームページをご覧ください。

詳細

 

 

投資調査業務

グローバル投資調査部は、株式、債券、為替、コモディティ市場に関する付加価値の高い調査リポートをお客様にご提供しています。

マクロ経済、ポートフォリオ戦略、デリバティブ、エクイティやクレジットなど幅広い分野で25以上の株式市場と50以上の世界の国と地域をカバーし個別企業や業界、市場に影響を与える事象やトレンドを、投資家のお客様によりよくご理解いただけるような調査を行っています。

詳細